BLOGブログ

Fe 鉄とは

Fe 

基準値 6,204.36〜12,408.72
鉄は、造血作用があり、赤血球のヘモグロビンの成分として、肺から吸収した酸素を各細胞まで運搬する、又細胞内の鉄は酸素を活性化し、栄養素の燃焼に役立ちます。
生活が乱れ気昧な現代人は、10人に1人は貧血といわれています。若い女性に多いのも特徴で、月経過多や子宮筋腫などによる出血が貧血を起こす原因となっているのです。
多く含まれる食品は、ナッツ類、レバー、はまぐり、卵黄、あゆ、胡麻、ほうれん草、ひじきなど。
多めの場合考えられる症状は、関節炎、心臓病、性ホルモン障害、糖尿病、肝機能障害、溶血性貧血、ヘモクロマトーシスなど。

鉄とは

鉄は赤血球を作るミネラルです。血液細胞を作るのはヘモグロビンですが、鉄はそのヘモグロビンの材料になるミネラルです。その鉄の中には、約65%を占める【機能鉄】と約35%を占める【貯蔵鉄】の2種類があります。機能鉄は、ヘモグロビンとなり、血液を生成して酸素を身体中に運び、エネルギーを作り出します。そして残りの貯蔵鉄ですが、肝臓・骨髄・脾臓で貯蔵されており、出血などで鉄が失われた時に血中に放出され、機能鉄として働きます。
この鉄が行き届かず、酸素が不足した状態になると、鉄欠乏貧血を起こし、めまいや立ちくらみ、動悸などを引き起こします。特に女性は毎月の月経時に出血があるため、慢性的に不足しがちです。
また、摂取する際にも2種類の鉄があり、【ヘム鉄】と【非ヘム鉄】の2種類があります。大きな違いは吸収力で、ヘム鉄は非ヘム鉄よりも5倍も吸収力が高いんです。ヘム鉄は、動物性のタンパク質、特に赤身肉を食べると効果的に摂ることができます。(ただし、レバーはレチノールが多く含まれるため、妊娠中は要注意!)
非ヘム鉄は、植物性食品、特に乳製品や卵に多く含まれています。こちらは吸収力は低いですが、ビタミンCとともに摂ると吸収力が高くなります。また、非ヘム鉄と動物の肉や魚肉を取るのも効果的です。

多く含まれるもの

 

お問い合わせまとめ

鹿児島県鹿児島市の美容室『fun more salon NEXT』

発毛特設ホームページは下記をクリック!
鹿児島県鹿児島市の育毛・発毛が人気の美容室
『発毛のためのトレーニング発毛キャンプ』

鹿児島県鹿児島市山下町9-1
 チャイムズビル501

099-208-5151
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

LINE@で、お気軽にご連絡ください。

友だち追加後、トークからスタンプ or メッセージを送信してくださいね。

フェイスブックも更新中!

インスタグラムも是非見てね♪

fun more salon NEXT

fun more salon NEXTファンモアサロン ネクスト

住所:鹿児島市山下町9−1 チャイムズビル 501
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎週月曜日・火曜日

詳しい店舗情報

Page Top

NEWSファンモアサロン ネクスト からのお知らせ